角膜疾患のトピックス
T.ドライアイ

涙液の構造
 涙液と眼表面を一体として考える

薬剤毒性角膜症
 角膜中心の障害
  Epithelial crack line
  透過性亢進…バスクリン角膜症(上皮バリア障害)
 ドライアイとの鑑別
  結膜びらん、糸状角膜炎


U.角膜内皮障害とDSAEK

1.角膜内皮の知識
 角膜内皮
  六角形
  neural crest 由来
  2500〜3000/mm2
  ポンプ機能…Na/Ka ATPase
  バリア機能…focal tight junction
  含水率・厚さを一定に保つ

 デスメ膜
  内皮細胞の基底膜
  2つのパートに分けられる
   anterior banded zone(胎生期)
   posterior banded zone(出生後)

  Peter's奇形
   後部円錐角膜
    T型 円錐角膜+角膜混濁
    U型 T型+白内障

  バリア機能
   角膜浮腫と角膜厚
    内皮細胞と眼圧が関連
    浮腫
     上皮のみ…緑内障
     上皮・実質…水泡性角膜症
     実質のみ…眼球癆(低眼圧)

  CD…細胞密度 2,000/mm2以下が異常
  CV…変動係数 0.35以上が異常。現在の内皮障害を鋭敏に検出
  6A…六角形細胞出現率 50%以上が異常。現在の内皮障害を検出

   CD正常、CV・6V異常…慢性的な内皮ストレス
   CD異常、CV・6V正常…過去に大きな内皮喪失
   CD異常、CV・6V異常…現在内皮障害が進行中(Fuchs、内皮炎等)


V.内皮疾患のトピックス

 CMV角膜内皮炎
  リング状のKPs(coinlesion KPs)
  局所的な浮腫
  眼圧上昇

Copyright © Sugimoto Ophthalmic Clinic All Rights Reserved.