緑内障診断におけるOCTの有用性と落とし穴
CpRNFL
 加齢で↓
 眼軸伸長で↓
 アジア人は白人に比べ厚い
 
 大乳頭…緑内障と診断しやすい
 小乳頭…緑内障を見落としやすい

GCL
 MIRL(Macular inner retinal layer)
 機種によってnormative dataが違う
 中心10°位を測定

 正常値(TOPCON)
   40 NFL
   70 GCL+IPL
  110 NFL+GCL+IPL

 中心窩の左右で厚みを比較すると、乳頭側の方が厚い

 cf:SSOH
     黄斑部は正常

落とし穴
 @画像解像度が低い(白内障、デフォーカス)→繊維層薄く誤測定
 A幅の細い神経欠損は検出困難
 B強度近視のnormative dataは入っていない
   解析結果は鵜呑みにしないこと
   生データも見る
 →黄斑部上下の対称性や左右差も参考にする

Copyright © Sugimoto Ophthalmic Clinic All Rights Reserved.