OCTの基本的な見方
T.OCT画像の見方
基本
 細胞層…低反射
  @神経節細胞層
  A内顆粒層
  B外顆粒層
 繊維層…高反射
  @神経繊維層
  A内網状層
  B外網状層
 境界…高反射
  @外境界膜
  AIS/OS(視細胞内節外節境界)
  B外節とRPEの境界

 配列
  神経繊維層…高
  神経細胞層…低
  内網状層……高
  内顆粒層……低
  外網状層……高
  外顆粒層……低

 網膜外層の4本のline
  @ELM(外境界膜)
  AIS/OS
  B外節とRPEの境界
  CRPE

U.種々の病態とOCT
 1.硝子体〜網膜の接着
    黄斑円孔
    偽黄斑円孔
    黄斑上膜
 2.網膜内の構造変化
    黄斑浮腫
     DME
      @嚢胞様
      A漿液性網膜剥離
      Bびまん性浮腫
    強度近視に伴う黄斑浮腫
 3.脈絡膜から網膜への滲出
    CSC
    原田病
     ◎隔壁…炎症によるfibrin membrane
     ◎区画様の網膜下液…炎症によるfibrin membrane
      漿液性網膜剥離
      ドーム状に隆起する網膜下液
    AMD
     漿液性網膜剥離
     RPEの不規則な隆起
      RPEの急峻な隆起→PCV

     cf:AMDのFA上分類
         Classic≒2型CNV(RPE上)
         Occult ≒1型CNV(RPE下)

Copyright © Sugimoto Ophthalmic Clinic All Rights Reserved.