腫瘍 嚢胞 炎症
良性 悪性
表皮 疣贅
 老人性疣贅…中高年で褐色系
 尋常性疣贅…パピローマウイルスによる通常のイボ
 伝染性軟属腫…ポックスウイルスによる「水イボ」
基底細胞癌
真皮 母斑 neves

cf:母斑細胞:表皮近くに来るとメラノサイトとなるが、そこまでなっていない細胞
(メルケル腫瘍) 嚢胞
 毛胞(毛根)がつまったもの
非感染性皮膚炎
 貨幣状皮膚炎
真菌性皮膚炎:スポロトリコーシス
皮下 まれ 類表皮嚢胞 (−)
眼瞼 脂腺腺腫…ポリープ状 マイボーム腺癌(脂腺癌)

*霰粒腫との鑑別
 ・結膜側に穿破すると、黄白色の腫瘤が露出
 ・切開してもゲル状物が排出されない
嚢胞
 ・皮膚との癒着(−)
 ・瞼板に固着
 ・霰粒腫様
類表皮嚢胞
 ・大きさの割りに発赤(−)
 ・マイボーム腺閉塞(−)
 ・瞼結膜側は黒色
霰粒腫
瞼結膜 乳頭腫
 円蓋部、涙丘などにもできる
 (ウイルス粒子が涙液で運ばれるため)
扁平上皮癌 結膜結石
 Henleの陰窩の中にカスが溜まったも の
Wolfring腺(副涙腺)嚢胞
 円蓋部の結膜下へ大きく膨らむことが ある
炎症性腫瘤
 ・乳頭…繊維により体積増加
 ・濾胞…リンパ球により体積増加
円蓋部 眼窩部MALTリンパ腫
球結膜 ・偽癌腫様過形成
(pseudocarcinomatous hyperplasia)
 病理で扁平上皮癌と診断される
 瞼裂部の「癌よりも急速に発育する腫瘤」
・母斑
 母斑の中に小嚢胞を多数形成(あぶく様)
上皮内癌 (Carcinoma in situ) 
別名:結膜上皮内新生物
    (CIN:corneal/conjunctival  ntraepithelial      neoplasia)

*翼状片との鑑別
  上皮内癌…血管が打ち上げ花火上にちりち          りに走る
  翼状片…血管がまっすぐに走る
上皮性嚢胞…自然寛解(−)
         翼状片と関連あり?
リンパ管嚢胞…自然寛解(+)
フリクテン
トランタス斑
Copyright © Sugimoto Ophthalmic Clinic All Rights Reserved.
眼科診療 データベース

眼表面の腫瘤